MRの転職は求人サイトに登録

MRの転職は求人サイトに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

医療従事者に医薬品の情報を提供し、また効能や副作用に関する情報を収集するのがMRの仕事です。従来はプロパーと呼ばれていました。営業職のひとつであり、文科系出身者が理科系出身者よりも多いのですが、医学や薬理学に関する相当深い知識が必要とされます。自主的な試験制度としてMR認定試験があり、合格しないと実質的には仕事ができません。

MRは基本的に製薬会社の社員として活動します。各製薬会社はMRを養成するため、みっちりと教育を施すのが普通です。MRの年収は営業職の中でもトップクラスで、40歳で1千万を超えることもあります。しかし、さらなるランクアップを求めて、転職を希望する人もいます。とりわけ近年のグローバル化に伴い、外資系の製薬会社が日本市場へ進出しており、そのため即戦力のMRを積極的に募集しています。外資系企業は収入が高いかわりに完全実力主義で、ノルマが達成できずに離職する人も多いと言われています。

MRの転職は、専門の求人情報サイトに登録して探すのが早道です。特に大手製薬会社は、社名を公表してMRを募集することがほとんどありません。希望どおりの転職を果たすには、非公開求人も含めて多数の情報を集めることが重要です。
Copyright (C)2015MRの転職は求人サイトに登録.All rights reserved.